4087468364

離婚報道のあった中山美穂と辻仁成ですが、中山美穂が「週刊文春」の取材に対して、離婚協議中であること、またその原因などについて語ったそうです。中山美穂 離婚協議中を認める 夫の“中性化”も原因のひとつという記事になっています。

同誌は、先月30日に中山が居住するパリで本人を直撃。中山は同27日付本紙の離婚報道について、「離婚の話し合いはしてますよ」と事実であることを明言した。

ネタフルでは、中山美穂と辻仁成が離婚か → 辻仁成「幸せを次の十年も続けたい、守りたい」という記事を書きましたが、辻仁成はラジオ番組で「(離婚騒動は)何もわからなく、ここまでなっている状態。このタイミングで何でなのか本当にわからなくて…」と語っていました。

また、離婚したくないという趣旨のツイートもしていたのですが、中山美穂の中では離婚は決定的なようで、大きな争点となっているのが10歳になる長男の親権だということです。

B00005G6KFB00INNEIWC

今回の報道で辻仁成の風貌が大きく変わっていることに驚いた人も少なくないと思うのですが(ぼくもその一人ですが)、中山美穂は「(中性化が)その中のひとつの原因ではあります」と語ったそうです。いったい辻仁成に何があったのか。

かといって、ビジュアル系を止めたとしても、中山美穂の気持ちが戻る、というものでもなく、色々な積み重ねの上に、今回の離婚協議ということになっているのだと思いますが。

中山美穂 パーフェクト・ベスト 2

B00E1NR6MW