B009HJ2Q4S

「肩さん」でお馴染みのフリーアナウンサー・山岸舞彩にセクハラ騒動です。4月から出演する「NEWS ZERO」のプロデューサーから、セクハラを受けていたと報道されています。なお、プロデューサーは更迭されました。

まずは、山岸舞彩アナ、プロデューサーからセクハラ被害という記事から。

関係者によると、同プロデューサーは山岸が着任した4月から打ち合わせと称して楽屋に居座ったり、「2人きりで反省会をやろう」とメールを送りつけるなど執拗に付きまとっていた。

「数人の女性スタッフも同様の被害を受けていた」ということで、このプロデューサーはセクハラ常習者だった、ということなのでしょうかね。

山岸舞彩が会見し「セクハラ認識なかった」と語ったそうです。山岸舞彩が会見「セクハラ認識なかった」という記事です。

「他の方がどういう風に考えるかは別にして、私自身がセクハラを受けたという認識はなかったですし、セクハラという言葉を自分から発したことはなかった。『セクハラ』という言葉が1人歩きしたことは残念で不本意です」

「セクハラ」とは言っていないとしつつ、番組スタッフに相談していたことは事実だったとしています。自分ではそう感じなかったものの、客観的に周囲が明らかにセクハラだった、ということなのでしょうかね。

山岸舞彩は「NEWS ZERO」への出演は継続するということです。

■関連記事

セクハラ被害…山岸舞彩「相談しました」 - 芸能ニュース : nikkansports.com

一方で「ZEROのスタッフの方は私の話を真摯(しんし)に聞いてくれました。いろいろと相談に乗っていただきました」と、一定の相談をしていたことも明かした。