B008MTENG8

人の顔を覚えることができない「失顔症(相貌失認)」という病気があります。俳優のブラッド・ピットが、自身が「失顔症(相貌失認)」であることを告白しました。

「顔を覚えられない」ブラッド・ピットが失顔症を激白という記事になっていました。

僕は、相当多くの人たちから嫌われていると思っている。なぜなら、僕は彼らからとても失礼な人間だと思われているからなんだ。挨拶程度ではなくて、面と向かって話をした人でさえも、なかなかその人の顔を覚えられないんだ。

ブラッド・ピットの婚約者であるアンジェリーナ・ジョリーも、両乳房切除を告白したばかりでしたが、その影響もあるのでしょうか。

「面と向かって話をした人でさえも、なかなかその人の顔を覚えられない」という症状があるそうで、どうしてそうなったかは分からないけれど「恐らく失顔症っていう症状だと思う」としています。

まだ、きちんと検査して診断されている訳ではなく「そろそろ検査をする必要があると思っている」とも。

顔を忘れてしまうから、人に会う度に不快な思いをさせるのではないかって、いつも心配しなくちゃいけない。だから、家にいる方が気が楽なんだ。子供の世話で家から出られないって思われているみたいだけど、実際には全くその逆だよ。

家から出られないのは、人と会うのが怖かった、ということなのですね。

「失顔症(相貌失認)」というのは、あまり知られている病気ではないだけに、ブラッド・ピットから顔を忘れられてしまった人は、中には憤っていた人もいるのかもしれません。

相貌失認 - Wikipediaによれば脳障害で「顔を見てもその表情の識別が出来ず、誰の顔か解らず、もって個人の識別が出来なくなる症状」だそうで、後天的に発症することもあるそうです。

先天的に発症する確率は2%程度と推定されているそうなので、意外と「失顔症(相貌失認)」に悩んでいる人は多いかもしれません。

「失顔症(相貌失認)」に関しては下記の記事もご覧ください。

人の顔が覚えられない「相貌失認」(失顔症)について知ってください - NAVER まとめ

顔が覚えられない「相貌失認」私のエピソード | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++