2013 02 05 0924

急性白血病で休養、治療を続けていた大塚範一キャスターが、1年3ヶ月ぶりに「めざましテレビ」の出演を果たしました。大塚範一キャスター 1年3カ月ぶりに「めざまし」出演「楽しいね スタジオは」という記事になっていました。

出演者から大きな拍手で「おかえりなさい」と迎えられた大塚さん。以前と変わらぬ笑顔で「めざましにゲストで出るなんて不思議な気分。緊張した。予定より30分早く起きた」と久しぶりのスタジオに興奮気味だった。

大塚範一キャスターは「めざましテレビ」からは“卒業”していますので、あくまでもゲストとして、ということなのですね。

とはいえ、1年3ヶ月ぶりですから、本人にもファンにも嬉しいことでしたし、回復したらスタジオに登場するという約束も果たされました。

ネタフルでは次のような記事を書いていました。

「めざましテレビ」大塚範一キャスター、急性白血病で休養

「めざましテレビ」大塚範一キャスター、番組“卒業”へ

フジテレビの加藤綾子アナウンサー(27)相手にゴルフ練習場に通い、「めざまし」が始まったころの苦難の歴史を振り返るなど、元気いっぱいの姿を見せ、「多くの視聴者からの声援に応えないと。元気な姿で仕事をしているところを見せたい」と完全復活を誓った。

復帰に向けて体力作りをしている、といったところでしょうか? 本格復帰までじっくりと療養して欲しいです。

まだ完治したわけじゃなくて、仕事を始めながら生活のリズムを付けていきたい」ともコメントしていますが、既に4月からの番組が決まっているそうです!

「4月から新しい情報番組をやれと言われまして。月曜から金曜まで午後2時開始の情報番組です。西尾由佳理さんと一緒にやります」

フジテレビの新情報番組のキャスターに就任するそうです。