2013 01 15 1107

モデルの益若つばさが、同じくモデルだった梅田直樹と離婚したことが明らかになりました。親権は益若つばさが持ち、梅田直樹には数千万円の財産分与が行われるということです。

益若つばさ、梅田直樹と離婚 → 親権は益若つばさ、梅田直樹に財産分与という記事になっていました。

人気モデル、益若つばさ(27)と夫でモデル、梅田直樹(30)の離婚が成立したことが13日、分かった。関係者によると、すでに離婚届を提出したもようだ。また、長男(4)の親権は益若が持ち、財産分与として益若が梅田に2000万から3000万円前後を支払うことで合意したという。

二人が結婚したのは2007年のことでした。ネタフルでは、益若つばさ、梅田直樹と結婚という記事を書いていました。

「これからは主婦をしながら、自分のできる範囲で仕事をしていきたいと思うんで、これからも変わらずよろピクミン☆」ということだったのですが、ますます仕事は忙しくなってましたね。

当時は結婚相手の"梅しゃん"こと梅田直樹は「Men's egg」の読者モデルと伝えられていました。

記事によれば、最初は二人でイベントに出演するなど夫婦で活動していたものの「11年秋ごろから多忙によるすれ違いが生じ、別居生活に入った」のだそうです。

そして、2012年に離婚協議を開始。これはお互いに代理人を立ててのものだったとか。

梅田側から益若側に数億円の財産分与請求があったとみられるが、話し合いの結果、最終的に2000万から3000万円前後の金額で折り合ったようだ。益若側は養育費などを含む金銭的要求はしなかったという。

一般的には女性から男性に財産分与を求めるケースが多いと思いますが、それにしても数億円の請求も凄いですね。

益若つばさがプロデュースした商品が大ヒットしていたそうですが「夫の存在もヒットをアシストした要因のひとつと解釈」しての財産分与請求のようです。

2011年には益若つばさの不倫疑惑が報じられたことがあったそうです。

梅田直樹は「真実は全て墓場に持っていきます」という、何やら意味深なツイートをしていますが。

ブログでは「僕は今後もうテレビや舞台、イベント等の芸能活動はしないと決断しました」として、芸能活動の引退が語られています。本人はあまりテレビに出たりすることが好きではないと書いていますが、芸能界引退が離婚の条件に含まれていたりするのでしょうかね。

これからは「前々から主としてやっていたもう一つの仕事をしながら、"一般男性"として静かに暮らしていきたい」としています。

益若つばさも「みなさまにご報告」というブログを更新しています。

そして二人でよく話し合った結果、お互いの為にも別々の道を歩むという結論に至りました。

「これからも母親として、新しい人生をゆっくり歩んで行けたら」としています。

益若つばさ Les Ailes (小学館SJムック) (小学館SJ・MOOK)

4091042805

Bunny Days(初回1万枚限定盤)

B004WMEA62