オグシオ!―小椋久美子&潮田玲子パーフェクトブック (B・B MOOK 522 スポーツシリーズ NO. 396)

バドミントンのペア「オグシオ」として活躍した小椋久美子が、ラグビー神戸製鋼の山本大介と離婚に向けた話し合いをしていることが明らかになりました。

小椋久美子さん離婚へ...既に別居、1年8カ月で"ペア解消"という記事になっていました。

関係者によると、既に別居しており、離婚に向けた話し合いも最終段階に入ったもよう。早ければ11月中にも離婚届を提出することになり、約1年8カ月の、あまりにも早い"ペア解消"となる。

既に別居中。結婚したのは2011年3月ということで、わずか1年8ヶ月での離婚ということになるようです。いったい、何があったのでしょうか。

小椋久美子さん離婚へ 原因はロンドン五輪?によれば、小椋久美子がロンドンオリンピックでテレビ出演などの仕事が急増し「東京と神戸を行き来する生活が続き、次第に2人の間にも距離ができた」と伝えられています。

結婚後は、小椋久美子が山本大介をバックアップしていたようなので、そのあたりで考え方などにも距離ができてしまったのでしょうかね。

一方「オグシオ」のシオこと潮田玲子の方は、ブログで柏レイソルの増嶋竜也にラブラブメッセージを送り、先日、誕生日婚をしました。