麻木久仁子 報道番組出演を自粛という記事より。

タレント大桃美代子(45)の前夫、APF通信社代表の山路徹氏(49)との不倫が明らかになったタレント麻木久仁子(48)は4日、ABCテレビの報道番組「NEWSゆう+」(大阪ローカル)への出演を自粛した。

大桃美代子の前夫であるAPF通信社代表の山路徹氏との不倫が明らかになった麻木久仁子が、番組出演を自粛しています。TBS系「ひるおび!」も「冬休みをいただくことになりました」ということで、今週いっぱいはお休みとのことです。

今後については「(騒動で)迷惑をかけるといけないので、放送局さんと相談して(出演を)決めたい」としています。

不倫騒動の麻木、レギュラー降板かによると「麻木は連日の不倫問題の取材攻勢に疲れている様子」で、詳細が明らかになっていない部分も多いことから「このまま降板する可能性もゼロではない」ようです。

降板?麻木、無期限休養!ヒモ男は懲りずにツイッターによれば、不倫相手となった山路徹氏は、

12月30日に「大変ご迷惑とご心配をおかけしました」と謝罪しながら、「愛とか恋とか、人を好きになるとか、そこに理由や根拠は無くて、まして道徳で語ることなど私にはできません」と弁解していた。

ということですが、ツイッターで確認すると、12月31日に出演するUstreamの告知をRTして以降、2011年に入ってからは沈黙を守っています。

大桃美代子のツイッターも、麻木久仁子のツイッターも更新されておりません。

仮に麻木久仁子が番組復帰するとして、再びコメンテーターとしてどんなコメントを残すのでしょうか。何を言ってもしばらくは「不倫」がついて回ってしまいそうですが。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

大桃美代子、ツイッターで元夫と麻木久仁子の不倫を暴露!?
内田裕也「正義を振りかざしてだました女に買ってもらった車乗って何が正義だ」

■関連記事

麻木久仁子 「冬休み」で番組出演キャンセル

同局によると、昨年末に麻木の所属事務所から「冬休みを取りたい」と連絡があり局側が了承。来週以降の出演や今後の降板の可能性については「何も決まっていない」と話すにとどめた。

麻木、TBS系「ひるおび!」欠席

騒動による降板の可能性もあるが、麻木の所属事務所は「いまのところ降板はない」と否定。騒動で同局に取材陣が集まるため「スタッフに迷惑がかからぬよう来週も状況を見たい」と判断したという。

内田裕也、不倫騒動の山路氏バッサリ…麻木に同情も

「男が悪い。ジャーナリストなんて名前を聞くと別格みたいだけど、そんな甘くない。アフガンに行ってロバに乗って記念写真を撮っているようじゃダメだろ」