元AKB"全裸"で大モメ! 悪いオトナたち群がり?という記事より。

来月にAV発売が決定している元AKB48メンバー、中西里菜(22)が、芸名を「やまぐちりこ」に改めて今月13日に発売した初のヌード写真集「DEPARTURE」(双葉社)をめぐり、AKB48時代の所属事務所が東京地裁に出版差し止めを求める仮処分を申し立てていたことが分かった。

元「AKB48」のメンバーである中西里菜が、やまぐちりこと改名してヌード写真集を出版し、AVデビューすることが話題になっていたのですが「AKB48」時代の元所属事務所が出版差し止めを求める仮処分を申し立てていたことが明らかになりました。

この申し立ては7月1日に、出版社である双葉社に対して行われました。

関係者によると、中西は2008年11月に事務所との契約を終えた。その際、中西はAKB48のイメージを傷つけるような仕事を3年間は行わないという「合意解約書」に署名、捺印した。

これは「AKB48のメンバーは、イメージ悪化を避けるため、一定期間ヌード撮影をしない約束で旅立っていく」というものなのだそうです。

しかし、ヌード写真集とAVデビューはそれに違反しているのではないか、ということでの申し立てとなりました。

元所属事務所の訴えに対し、東京地裁は先週、申し立てを認めない決定を双方に通知した。関係者は「たとえば当事者の中西自身が人権侵害を訴えて差し止めを求めるなら話は別だが、第三者が申し立てをしても裁判所が差し止めを決定するケースはあまりない」と話す。

ということで、申し立ては認められないという結論になっています。

元所属事務所の代理人は「AKBを辞めた女性たちに悪い大人たちが群がり、言葉巧みにヌードなどを持ちかける話もあると聞いている。本当にヌード写真集を出版したいのか、中西さん本人の意志を確認する意味もあった」とコメントしています。

つまり、ヌード写真集もAVデビューも本人の意志だった、ということが確認されたのですね。

中西里菜は芸名を変え、さらに年齢も変更しているということなのですが、今回の一件が本人の意志として認められたとなると、さらに「AKB48」を卒業してからヌードになったりAVデビューする娘さんが増えるのでしょうか。

もしくは、所属事務所の締め付けが厳しくなって、そうしたことは一切できなくなるのでしょうかね。

やまぐちりこ1st.写真集 DEPARTURE [単行本]

4575302414

中西里菜 FIRST DVD~AKB48 Graduation~

B001RJ156G