広末涼子と永井大が破局という記事より。

永井の男らしい公開プロポーズでスタートした恋は、はかなく散った。関係者によると、永井と広末は今年に入って会わなくなり、恋人関係を解消した。お互いに多忙で、すれ違いが続いたためだという。一気に燃え上がった恋の炎も、消えるのは早かった。

真剣交際が伝えられていた広末涼子と永井大ですが、今年に入って破局していたことが明らかになったようです。

2009年6月に永井大が公の場で「ステキな方だと思う」と告白し、秋より交際がスタート、しかし2010年に入ってからお互いに多忙ですれ違いとなり、恋人関係は解消したそうです。

交際がうわさされる中、昨年6月の格闘ゲームの完成披露会で、永井が“勝負”に出た。約15分間の会見で9回も「ステキな方だと思う」と話し、片思いを告白。広末のデビュー曲「MajiでKoiする5秒前」をもじって「マジで恋する…5秒後になるんですかね」とおどけるなど、熱烈ラブコールを送った。

広末涼子の息子とも関係が良好と伝えられていただけに、ちょっと残念な気もしますが、まあこればっかりは仕方ないことですね。

永井大は女性誌のインタビューで「『ひとつの恋は終わった』という感じです」と、自らの破局について語っています。

ARIGATO!

B00005HIFV

■関連記事

広末涼子・永井大すれ違い破局、最後まで埋まらなかったアレ

だが、2人の所属事務所は熱愛を否定。永井の押しの一手も、「結婚を視野に入れた交際を望んでいた永井と、しばらく結婚はしたくないという広末との温度差が最後まで埋まらなかった面もある」(関係者)と不発気味だったようだ。