北野誠「悪口やめます」…復帰後初の単独インタビューという記事より。

ラジオ番組などでの不適切発言が原因で昨年4月から無期限謹慎となり、2月20日に大阪・新世界の舞台で芸能界に復帰したタレント・北野誠(51)がスポーツ報知の単独取材に応じた。復帰後、初めてのインタビューとなった

仕事復帰した北野誠が、復帰後初となるインタビューに答えています。

謹慎中には、経済ジャーナリスト・浅井隆氏が主催する志塾という勉強会に参加していたことや、野菜ソムリエの資格やバイクの免許を取ったりしていたことを語っています。

家族との関係は次のように。

「ずっと家にいても会話がなかった。『働けよ』っていう顔をされて。リストラされたお父さんの気持ちがよく分かりました」

芸能人はなんとなくお金をもってそうなイメージですが、その点についても「貯金を崩して、きつかった。家のローンも残ってるし」と語っています。

謹慎の理由については次のように。

ボクは『誠のサイキック青年団』以外の番組で毒舌を放ったことはないし、私生活で他人の悪口を言ったことはない。今後、番組で個人の中傷は絶対にしない。そう決めたからこの世界に戻ってきました。

番組の中での中傷発言が、謹慎のきっかけとなっているのですね、やはり。

ここまでの北野誠についてネタフルで書いているエントリーです。

北野誠、不適切発言で無期限謹慎→ラジオで涙の謝罪
北野誠、ラジオで謝罪→活動自粛を発表
桂ざこば、北野誠にエール「バーニング!」
北野誠、ラジオで「いったんお休みさせてもらいますがやめるわけではない」
北野誠、問題発言による無期限謹慎が解除へ
北野誠が仕事復帰「私が2月に大スポ(東京スポーツ)に載った北野誠です!」