真鍋かをりと事務所が脱税疑惑で泥仕合という記事より。

所属事務所アヴィラと契約解除をめぐり係争中のタレント真鍋かをり(28)について、同事務所は29日、マスコミ各社にファクスで真鍋の脱税疑惑を指摘した。

所属事務所アヴィラと契約解除についてもめている眞鍋かをりが、所属事務所からマスコミ向けのファクスで脱税疑惑を指摘されたそうです。

ファクスの内容はこのようなものだったそうです。

アヴィラによると、真鍋の報酬の約半分を、07年ごろから真鍋の親族が経営する愛媛県の会社に、真鍋の父の要請で振り込んでいたという。実態は脱税行為とした。

そして、旧所属事務所社長の法人税法違反事件に関連して眞鍋かをりが家宅捜索を受けたのは「真鍋本人への脱税容疑事実」だった、としています。

一方の眞鍋かをり側では「真鍋の父は娘の代理人としてアヴィラと待遇改善交渉を行うなど娘を支援し、業務の実態があった」と説明。

さらに、家宅捜索についても「真鍋本人の容疑ではない」と否定しています。その上で、振り込まれていた報酬も眞鍋かをりのものとして修正申告しているということです。

眞鍋かをりは事務所を辞めたい、しかし事務所側は簡単には辞めさせないという、非常にドロドロした状態に陥っています。

ここまでの眞鍋かをりです。

眞鍋かをり、所属事務所に契約解除を申し入れ
真鍋かをり「国税聴取で屈辱的な思い」所属事務所を提訴
眞鍋かをり、5ヶ月ぶりに「とくダネ!」復帰

ブログの更新も、2010年1月12日で停止しています。

眞鍋かをりのココだけの話...といろんなはなし (単行本)

4774790362