本田泰人・高岡由美子夫妻が離婚という記事より。

サッカー元日本代表でサッカー解説者兼タレントの本田泰人(40)と女優、高岡早紀(36)の実妹でモデルの高岡由美子(34)夫妻が離婚したことが5日、分かった。

高岡由美子のテレビ番組でのフリーダムっぷりを見ると、なんで本田と結婚したのだろうとか、本田も大変だろうなぁとか思っていたのですが、ついに離婚したそうです。

7歳の娘の親権は高岡ということで、子どもがいたのですね。

「本田が押印して渡していた離婚届を高岡が提出した」ということで、本田の方から切り出した離婚だったのでしょうか。

と思いきや「本田氏が高岡に押し切られる形で夫婦生活にピリオドを打った」と伝えられています。

元日本代表本田氏、モデル高岡由美子離婚によると、

本田氏は06年の引退後は、解説者、サッカー教室の指導者として活躍。交際当時、高岡は本田氏が日本を代表するJリーガーと知らなかった。Jリーガーの肩書でなく、人柄にほれ込んでくれた高岡に本田氏もぞっこんになった。

というなれそめです。

そして、

現役最高時は年俸1億円の収入があったことから、都心の高級マンションに住み、クレジットカードの家族カードを与えたところ、約300万円もの請求書が来ることもあったという。

というエピソードです。

二人に近い関係者の話です。

昨年から自宅マンションから閉め出された本田氏は、友人宅を泊まり歩く生活を強いられた。荷物を取りに自宅に戻った際には、本田氏の荷物が整理されて段ボールに詰め込まれていたという。

「鬼嫁」というテレビ向けのキャラクターじゃなくて、本当に鬼だったんだ‥‥自宅から締め出すって‥‥。

それでも一人娘のことを考え元の鞘に収まるも「“恐妻家&鬼嫁”ネタがブレークしたことで、高岡がタレント活動に自信」を持ち、再び離婚を迫ったのだそうです。

“恐妻家&鬼嫁”ネタでブレークした人が独身になってどうするというんでしょうね。しかも、鬼のような所業まで明るみに出ちゃって。

「娘のために別れたくなかった」と本田。頑張れ、本田!!

鹿島アントラーズ レジェンド・オブ・スターズ [DVD]

B001F8ROF0