沢尻エリカ元事務所がタレントに薬物検査という記事より。

沢尻エリカに契約解除を通告した大手芸能事務所、スターダストプロモーションが2日、所属タレントに同意を求めた上で、薬物検査を実施する方針を発表した。

沢尻エリカに契約解除を通告したスターダストプロモーションが、所属タレントに対して薬物検査を実施することを発表しています。

「自主的に大規模な検査を行うのは芸能界でも初めて」ということですが、タレントに同意を求めた上での検査になるということです。

「昨今の社会問題とタレントが社会に与える影響の大きさをかんがみ、コンプライアンスを重視する弊社の方針に基づき、また、関係者の方々にご迷惑をおかけすることがないように、仕事のオファーをお受けするに際し、所属タレントの同意を得た上で検査を実施することにいたしました」

沢尻エリカは契約解除が通告されているので、この検査を受けることはないのでしょうか。

沢尻エリカ/Ericaエリカ [DVD]

B00008CH1P

■関連記事

沢尻事務所 所属タレント薬物検査…本人同意で実施

同社は常盤貴子(37)、松雪泰子(36)、中谷美紀(33)、竹内結子(29)、柴咲コウ(28)、北川景子(23)、椎名桔平(45)、市原隼人(22)ら映画、テレビの主役級俳優を多数抱える業界大手。

沢尻ママが引っ越した

同所には沢尻も今年1月にマルチクリエイターの高城剛氏(45)と結婚する前に住んでいたこともあり、結婚の発表前後には取材陣が殺到。リラさんが度々、取材に応じることもあった。沢尻の兄が結婚することを機に引っ越したとみられる。