中村獅童と黒木メイサが熱愛「かわいい!」連呼!鬼アタックという記事より。

歌舞伎俳優の中村獅童(37)と女優の黒木メイサ(21)が交際していることが20日、スポーツ報知の取材で分かった。2人は4月に上演された舞台「赤い城 黒い砂」での共演を機に急接近。獅童からの猛アタックで、最近になって交際に発展した。

歌舞伎俳優の中村獅童と、女優の黒木メイサが熱愛中のようです。きっかけは「赤い城 黒い砂」という舞台で共演したことで、中村獅童が猛アタックしたと伝えられています。

当時、獅童がメイサとの立ち回りに「最初は女性だからと遠慮したけど、今は本気でやってます」と話せば、黒木も「私もガチンコ本気」と答えていた。そして、いつしか"ガチンコ"の熱愛へと発展した。

中村獅童は、周囲に「かわいい!」を連呼するほどの熱の入れようだそうです。

友人に堂々と交際を報告しているようで、先日、都内で行われたパーティーではメイサに寄り添いながらうれしそうに交際が始まったことを話している獅童の姿が、何人もの関係者に目撃されていた。

中村獅童といえば昨年、竹内結子と離婚しました。一方の黒木メイサはミュージシャンのKENとの熱愛が伝えられていのですが、どうやらこちらも破局していたようですね。

16歳の年の差ということもあり、公演中は役者の先輩後輩として演技論をかわしていたが、その関係は公演後も続き、急速に距離が縮まっていった」ということです。

黒木メイサがまだ21歳ということもあってか、所属事務所では「事実無根です」と完全否定しています。

■関連記事

メイサ事務所 獅童との交際を否定

黒木は昨年5月に米ニューヨークを拠点に活動するミュージシャンのKENとの熱愛を写真誌で報じられ、交際を認めていたが1カ月前に破局したという。