東知事 首長所得断トツトップ5782万円という記事より。

都道府県知事と政令指定都市市長の2008年の所得報告書が30日、出そろった。共同通信のまとめによると、対象となった42知事の平均所得は前年に比べ32万円増の1945万円となった。

都道府県知事と政令指定都市市長の2008年の所得報告書が出され、それによるとダントツの1位が宮崎県の東国原英夫知事の5,782万円でした。

2007年の4,110万円から、約1,670万円増となっています。

内訳としては、

このうち4347万円分は印税やテレビ出演料など給与以外の所得が占めた。テレビ出演料は1回当たり5万~15万円。講演料は数万~数十万円としている。

とうことで、テレビ出演料や講演料の単価がさほど高くない気がするので、けっこう印税があるのかな、と思います。

2位は石原慎太郎東京都知事で、3,622万円となっています。

橋下徹知事、半年間のテレビ出演料は445万円ということもお伝えしたのですが、その時は多いと思ったけど、他の知事と比較するとかわいい感じもしますね。印税が入るとどうなるのか分かりませんが。

政令市は13市長が対象。最多は中田宏横浜市長の3161万円だった。

やはりテレビ出演したり本を書いたり講演する人は、いろいろと収入があるのですね。

東国原メディア露出でガッポリ…麻生、鳩山党首抜くという記事によれば‥‥

主要6政党の党首のトップは麻生太郎首相で、前年より799万円減の3641万円。民主党の鳩山由紀夫代表が2位で、前年比57万円減の2887万円だった。

ということで、政治家の収入としても非常に多いようです。

Amazonで調べたら、けっこう東国原英夫知事も本を書いているなー。

人生を劇的に変える東国原式勉強法 (単行本(ソフトカバー))

4776205521

決断力。―人間「東国原英夫」から何を学ぶのか (単行本)

4881421867

宮崎で生まれた改革の波は、そのまんま~東へ! (単行本)

4584130019

■関連記事

東国原知事、副業4350万円知事トップ

「宣伝マン」活動の成果とはいえ、宮崎をネタに稼ぐだけ稼いで任期途中で国政転身するとなれば、県民にさらなる説明が求められそうだ。東国原氏については、自民比例東京ブロックでの処遇が調整されている。