マイケルさん処方薬押収 薬代は月額なんと…という記事より。

マイケルさんの死因の特定を急ぐロザンゼルス郡検視局は29日、ロス市内のマイケルさんの自宅から、処方薬が入った大型のバッグ2つを回収した。

急逝したマイケル・ジャクソンの自宅から薬の入ったバッグが押収され、複数の医師への事情聴取が開始されたそうです。

そんな中、イギリスの「ザ・サン」が、マイケル・ジャクソンが毎月3万ユーロ(約400万円)も処方薬に費やしていた、と報じたということです。

麻酔性の鎮痛剤のほか、筋弛緩(しかん)剤や鎮静剤も大量に購入していたという。死亡時の胃の中はほぼ空っぽで、薬しか残っていなかったとする検視結果も伝えた。

とんでもない生活費だったとは思いますが、月の薬代が400万円というのは‥‥それを全て使用していたのでしょうか。

さらに「ネバーランド」で行なわれる葬儀において、マイケル・ジャクソンの遺体が公開されるという話も出てきています。

亡くなる2日前に撮影された、リハーサル時の写真も公開されています。

リハーサルの模様は計約100時間にわたり映像にも収録され、CDかDVDでリリースされる可能性があるとの報道もあるが、主催企業側は確認していない。

キング・オブ・ポップ-ジャパン・エディション [Best of] [Limited Edition]

B001DNF6V6

■関連エントリー

マイケル・ジャクソン、バーレーンの王子と和解?

マイケル・ジャクソン、バーレーンの王子から訴えられる

マイケル・ジャクソン、借金返済できなければ「ネバーランド」売却か?

マイケル・ジャクソン、ネバーランドを売却?

マイケル・ジャクソン、ビートルズの著作権を売却?

マイケル・ジャクソン、無罪判決

マイケル「ユー・アー・ナット・アローン」盗作と認定される

マイケル・ジャクソン、縁の品を競売に

マイケル・ジャクソン、鼻の再整形手術で耐性菌感染か
マイケル・ジャクソン、死去
マイケル・ジャクソン専属医、事情聴取へ