小向美奈子 ストリップ千秋楽も満員御礼という記事より。

元グラビアアイドルの小向美奈子(24)=覚せい剤取締法違反の罪で有罪判決を受け執行猶予中=が出演した、東京・浅草ロック座のストリップショー「25周年特別興行」が29日、千秋楽を迎えた。

覚せい剤取締法違反の罪で有罪判決を受け執行猶予中の小向美奈子が出演していた「浅草ロック座」のストリップショーが千秋楽を迎えています。

初日の5日と同様に約300人が詰めかけ大盛況。カーテンコールで「皆さんに支えていただいて楽日を迎えることができました」と涙であいさつ。

無事にステージを勤め上げることができたようです。ここまでの小向美奈子です。

小向美奈子、所属事務所が契約解除→引退?
小向美奈子、グラビア界の実情を暴露
小向美奈子、覚せい剤所持の疑いで逮捕
小向美奈子、覚醒剤の陽性反応
小向美奈子、覚せい剤使用を認める
小向美奈子、懲役1年6ヶ月(執行猶予3年)
小向美奈子、ストリップ劇場「浅草ロック座」出演
小向美奈子の父、娘のストリップ出演に激白
小向美奈子、前所属事務所がストリップ劇場出演禁止を求める仮処分
小向美奈子、ストリップ強行出演か?
小向美奈子、ストリップ劇場「浅草ロック座」出演関連記事

ステージ終了後、舞台上で記者会見をして「知人を通じて浅草ロック座の存在を知り、芸術性の高さにひかれた」と浅草ロック座で復帰した理由を語りました。

今後については「ストリップは体で表現できるすばらしい作品。またやってみたい」とも語っています。

小向美奈子 Atmosphere [DVD]

B000148KRK

小向美奈子 DEAR [DVD]

B0017KX5HC

■関連記事

入り口に大量盗撮グッズ...小向ストリップ千秋楽ルポ

「ほかの踊り子と比べると体が絞れてない。ガンダムみたいな体型だ」(45歳会社員)という厳しい声もあったが、踊りには進歩や余裕が見られた。

小向美奈子また脱ぐ...ステージ上で涙「機会があったらぜひ」

2日目以降は予定通り一日4公演をこなし、この日も300人近いファンが詰め掛けた。パンツェッタ・ジローラモ名義の花も届き、観客からは初日の6倍となる12個の花束と缶ビールが贈られたが、以前に比べ太くなったウエスト回りと、踊りが上達していないことに不満の声も聞こえた。

小向美奈子に聞く...「不安乗り越え自信になった」

「私のなかで本当に長かったです。初日からいろんな問題を抱えましたが、無事に終えることができました。不安を乗り越えて、自分に自信がつきました」

【小向美奈子トーク】自分に自信がついた

「先のことは考える余裕はなく、これから考えます。今までの自分を変えたくてこの舞台に立ったので、これからもいろんなことに挑戦したい」

小向美奈子、千秋楽で会見「ご迷惑おかけしました」

小向は最後に、ファンに向けてのひと言を求められ、それまで気丈に振る舞っていたのが、感極まった様子で「また、皆さんの前に立てたことが本当に心からうれしく思います。そして温かく迎えてくれたファンの方々にお礼がしたいです。ありがとうございます」と述べた。

涙の小向「25日間は本当に長かった」

「25日間本当に長かったです。それを乗り越えたことで自分に自信がつきました」と、ピンクのドレス姿で話した。ロック座関係者から「3、4カ月に1度は出演して欲しい」とラブコールを送られた小向は「終わったばかりなので、今後についてはこれから考えたい」と答えた。