芸能界から消滅の危機!せんだみつおが改名という記事より。

せんだみつお(61)が芸能生活50周年パーティーを開く7月8日から「浦島みつお」に改名する。

タレントのせんだみつおが、2009年7月8日より「浦島みつお」に改名することを発表しています。

テレビ出演の機会が少なくなり「このままでは忘れられてしまう」という危機感から、改名することになったそうです。

せんだは00年に「千田光雄」とするなど、これまでに何回か改名。同年9月に飲酒運転で当て逃げ事故を起こし、翌年に仕事復帰する際、「せんだ…」に戻していた。

芸名を変更するのは一大決心のような気もしますが、過去には数回の“芸名変更”をしているそうなので、慣れたものといった感じなのでしょうか。

ちなみに7月8日は「自称・ナハナハの日」だそうです。「ただの話題作りなんです」とも。しかも1年間の期間限定と。

せんだみつお - Wikipediaには次のように。

過去の芸名には千田光雄やせんだ光雄、ムッシュ中野があり、2000年にはミレニアムにちなんで1年間限定で二千田光雄(にせんだみつお)に改名した事もある。

改名にかける執念を感じます。

ナハ (単行本)

4487797144

■関連記事

せんだみつおが「浦島みつお」に改名!

新芸名について「竜宮城へ行った浦島太郎と同じで、テレビに出ないと世間に言われるせんだも生きているんだぞ、という意味です」と説明。「もし浦島でダメなら(脱出できない)岩窟王に改名します」