東原亜希が康生立ち会い英国で女児出産という記事より。

タレント東原亜希(26)が夫で柔道シドニー五輪金メダリストの井上康生(30)と滞在する英国で8日(日本時間9日)、第1子の女児を出産した。12日更新の自分のブログで発表した。

イギリスに滞在していた東原亜希が、無事に第一子となる女児を出産したそうです。「今度こそ」というエントリーで「母になりました!!」と綴られていました。

イギリス時間で5月8日
3350グラムの女の子が産まれました。

なぜか井上康生は「現役時代のジャージを着て」応援してくれたそうです。何かのげん担ぎだったりするんでしょうかね。

異国での出産だけに、いろいろと大変だったと思いますが、とにもかくにも無事に産まれて良かったですね。

■関連記事

東原亜希が女児出産「今度こそ母に!」

夫もブログで「今の私の心境は幸せ以外何もありません」と喜びの報告。

東原亜紀、女児出産!ブログで喜び

東原は「母子ともに健康ですでに新しい家族3人の生活を始めています」などと綴り、幸せいっぱいの様子。「慣れない土地に、とっても厚い言葉の壁」という厳しい環境の下で、「助産師さんへの英語での連絡から陣痛時の励ましまで、現役時代のジャージを着て、彼がすべてを支えてくれました」と、夫の井上氏が感動的なサポートをしてくれた様子を詳細に明かした。

東原亜希、英国で女児出産「母になりました!!」

慣れない土地での出産にとまどいながらも「助産師さんへの英語での連絡から陣痛時の励ましまで現役時代のジャージを着て、彼がすべてを支えてくれました」と、井上の手厚いサポートに感謝の気持ちをつづっている。