浅野温子が故・鈴木その子さんの会社『SONOKO』の役員に就任という記事より。

女優の浅野温子が16日(木)、故・鈴木その子さんが創業した食品・化粧品会社『SONOKO』の担当執行役員に同日付で就任し、都内で就任記者発表会に臨んだ。

女優の浅野温子が、故・鈴木その子の会社「SONOKO」の担当執行役員に就任し、記者会見を行なっています。

「(SONOKOの)“すべての女性を美しく健やかに”という経営理念に共感しました」と語る浅野温子。

トレンディドラマに散々、出演した後は、あまりテレビで見かけることもなかったのですが(個人的に)、その記者会見の姿にびっくり。

2009-04-17_1419.png

昔とそんなに変わっていない気がする!

久しぶりに見ると、けっこうドカーンとイメージが変わってしまう芸能人というのは少なくないと思いますが、浅野温子はかつてのままですね。これはすごい。

浅野が担当しているのは、同社の新プロジェクト『my42自分応援プロジェクト』。“人生の分岐点”を迎えた42歳の女性をターゲットにした、美容・メンタルのサポートプログラムで、スペシャルサイトでは公募により集まった10名の女性たちにスポットを当て、内外両面の美しさを引き出していく。

10ヶ月前から業務に参加し、毎日のように会議を行なってきたそうです。もちろん広告塔としての意味合いもあるのでしょうが、どんな活躍をしていくのでしょうか。

SONOKO my42ジブン応援プロジェクト

2009-04-17_1424.png

浅野温子からのメッセージ(PDF)もありました。

今は自分の生き方を通じて、SONOKO経営チームの一員として、たくさんの女性に健やかに美しくなってもらえたら……自分にできることで応援していきたいという強い思いでおります。SONOKOというブランドをより深く理解していただくために企業の一スタッフとして、私ができることを前向きに追求し、表現していきたいと思っております。

ちなみに浅野温子は48歳です。

最近では、グラビアアイドルの仲村みうが所属事務所の取締役に就任しています。