石橋貴明の娘・穂のか 次回作はヒロイン!という記事より。

とんねるずの石橋貴明(47)の娘で女優デビューした穂のか(ほのか、19)が、国内外で注目を集めている。6月13日公開の日米韓合作映画「The Harimaya Bridge はりまや橋」(監督アロン・ウルフォーク)に出演。ヒロイン役の次作も決まった。

とんねるず・石橋貴明の長女で、女優デビューした穂のかのインタビューです。

2009-04-15_0751.png

やっぱり化粧していないのとは、随分と印象が違いますね。

穂のかは、石橋が98年に離婚した元モデルの雅代さん(47)との間の長女。父がいなくなったのは小学生の時だった。

穂のかは父である石橋貴明に対して、次のようにコメントしています。

「父に対しては正直いろんな思いがあります。過ぎてきた時間とともにその思いは変われど。例えば“憎い”という思いだけとっても、多かれ少なかれ今でもあります」

娘から「憎い」と言われるのは複雑なところでしょうが、結果としてそういう思いを植え付けてしまったということなのでしょうね。

とはいっても、

「キャラクターを絶対に曲げないところとか尊敬します。あの年になっても女装したり、笑いのためならという仕事への真っすぐな姿勢を私も貫きたい。女優というお仕事も人を楽しませることが一番大切だと思う。エンターテイナーとしての父は私の仕事の指針です」

ということで、父親は目標のようです。いずれ、仕事現場でも一緒になることがありそうです。

石橋貴明は「応援するよ」と言っているそうです。