北野誠無期謹慎、ラジオで芸能関係者中傷という記事より。

人気タレント北野誠(50)が芸能活動を休止することが10日、分かった。所属事務所の松竹芸能が無期限謹慎処分を下す方針をこの日までに決め、各関係先と話し合いに入った。

北野誠が芸能活動休止することになったのですが、その理由が具体的に明かされないままです。この記事では「ラジオ番組などで特定の芸能関係者を中傷をしたことが問題視されたとみられる」とされています。

このラジオ番組というのが「誠のサイキック青年団」なのですが、この番組も突如、打ち切りになっていました。公式ブログも削除されています。

テレビからも消えた!北野誠、全番組降板のウラに…という記事では、

長い番組リスナーならだれもが知ってるが、北野はラジオのオンエアでは毒舌を抑え気味で、政治家や芸能人を批判するときはヒントしかしゃべらない。その“答え合わせ”は、有料の番組イベントで行う。お金を払ってくれたファンへのリップサービスでオフレコ話を披露する。それを克明にメモして、放送局幹部や東京の芸能プロダクションに“ご注進”するヤカラがいたということ

という、あるライターのコメントが紹介されています。

毒舌でいくということは当然、誰かから恨まれる可能性もある訳で、それが積もり積もって‥‥ということなのでしょうかね。

松竹芸能は「誠のサイキック青年団」での問題発言が謹慎理由と認め「聴いている人に誤解を与え、迷惑をかけた。当社が判断したことで、期限を決めてという話ではない。解雇? それはない」としています。

北野誠 - Wikipediaによると、2009年4月13日、CBCラジオ「ごごイチ」に出演し、涙の謝罪をしたそうです。「芸能活動の休止は自分と松竹芸能で自主的に決めたことを強調」したそうです。

死んだら、あかん! (単行本)

489595675X

■関連記事

有吉“毒舌仲間”北野誠が引退も「僕は心配ない」

不適切発言で芸能活動を休止する北野誠(50)について「凄いですねと言うしかない。(自身の)身の危険?僕はうまい具合にやっているので心配ないです」と語った。