鳥越俊太郎氏、がん転移で手術へという記事より。

テレビ朝日系『スーパーモーニング』で9日(月)、コメンテーターを務めるジャーナリストの鳥越俊太郎氏が、がんが肝臓に転移したことを明かし「明日から、肝臓の手術のためにしばらく休ませて頂きます」と報告。

鳥越俊太郎氏が、自身の出演する「スーパーモーニング」でがんが肝臓に転移したことを明らかにしたそうです。手術のために、しばらくお休みするそうです。

ご本人は「あいつ、いよいよダメかと思われるけど、そうではないんですよ」と言っているように、すぐに戻ってくるのを待っていましょう。とはいえ、まずはゆっくりと身体を休めて欲しいですが。

鳥越氏は2005年10月に直腸がんを手術。その時医師からがんが肺と肝臓に転移することを予測されていたが、07年に肺に転移。今回、肝臓に転移した模様

元は直腸がんなので、肝臓に転移しても肝臓がんではなく、あくまでも直腸がんなのですね。

「スーパーモーニング」でのコメントっぷりを楽しみにして待ちたいと思います。

2時間でわかる問題なニッポン―現代ニュース用語から読み解く (プラチナBOOKS)

2時間でわかる問題なニッポン―現代ニュース用語から読み解く (プラチナBOOKS)