北山たけしが師匠北島三郎次女と交際宣言という記事より。

「師匠の娘さんとお付き合いをさせていただいています。(師匠に)報告をしたのは3年前です」。恩師であり、恋人の父を目の前にした北山は緊張した面持ちでこう切り出した。

演歌歌手である北山たけしが、師匠である北島三郎の次女と交際していることを明かしました。既に北島三郎には報告済み。

北島の付き人生活8年をへて04年に歌手デビュー。交際の始まった時期は明かさなかったが、10年以上にわたり、陰になり日なたになって支えてくれたのが智子さんだ。

付き人といえばずっと師匠と一緒にいる訳ですから、北島家にも通っていたことでしょう。そんな中、年の近い二人ですから、ひかれあうなんてことがあっても不思議じゃあないですね。

「付き人時代、苦しいときに優しく声をかけてくれた。つらいときには優しい手をさしのべてくれた」と魅力を語った。

それにしても、父親が北島三郎ですからね。怖くないんでしょうか。交際宣言する北山たけしを「父の顔をした北島がほほ笑みながら」見つけたそうですが。

北島三郎は「打ち明けられたときはうれしかったね。たけしも娘もいいやつですから大いに賛成。先のことは2人で決めることだけど仲良くやってほしい」とコメントしています。婿候補で弟子にしたのでしょうか。

気になるのは北島三郎の次女なのですが、自宅兼事務所で総務部所属だそうです。藤原紀香似の美女と伝えられています。ちなみに三女は「水町レイコ」の芸名で女優。

北山たけし 師匠サブちゃん次女と結婚へによると、

高校中退後、東京都八王子市の北島邸の門を叩いた。10回断られたが粘りに粘って内弟子になった根性の持ち主。

ということなので、全く婿候補ではなかったのですね。すごいな。そして北島三郎に交際を報告した時は「死ぬほど緊張した」と。

いずれは結婚に、なんてことになるのでしょうか。オヤジが親父になるんですね。

えっ、知りませんでした。度胸あるなぁ」と小金沢くん。

剣山(つるぎさん)

剣山(つるぎさん)

■関連記事

北山たけし結婚へ!サブちゃん次女と交際3年

しかし、「師匠を『お父さん』と呼ぶ日が来る?」との質問には、サブちゃんが「どこまでいっても『師匠』ですよ」と代わりに答え、笑わせた。

北山たけし、将来は師匠・北島三郎と親子に?

「結婚はいつ?」との質問には「師匠の前だと言いづらい。日程などは決まっていません」と北山。

小金沢昇司“オヤジの娘”と交際宣言の北山たけしに感服

「たけしもオヤジの娘だとプレッシャーもあるかもしれないけど、大事に愛をはぐくんで、幸せにゴールインしてくれたらいいんじゃないですか」