飯島愛さんの死因は肺炎 事件性はなしという記事より。

東京都渋谷区の自宅マンションで昨年12月24日に死亡しているのが見つかった元タレント飯島愛さん(本名大久保松恵、享年36)の死因は肺炎だったことが4日、分かった。

2008年末に急死した飯島愛の死因が、肺炎だったと明らかになりました。司法解剖では死因が分からず、東京都監察医務院が病理検査をしていたということです。

飯島さん宅からは睡眠導入剤や風邪薬など医師が処方した薬品が見つかったが、渋谷署は事件性はなく、病死と断定した。

事件性はなく病死と断定されています。それにしても、東京のど真ん中で肺炎で亡くなってしまったとは‥‥。せめて救急車でも呼べれば、と思ってしまいます。

予定されていた「お別れの会」ですが、3月1日に東京プリンスホテルで開催されることも発表されています。

■関連エントリー

飯島愛、死去
飯島愛、お別れの会の開催へ
飯島愛、死去・関連記事
飯島愛、死去・関連記事2