いしだ壱成無責任二また交際で無期限謹慎という記事より。

俳優いしだ壱成(34)が、都内のマンションで同居していた川合千春(35)と破局していたことが26日、分かった。いしだは、偶然再会した幼なじみAさんと昨年11月から本格的な交際をスタートし、川合と二また交際していたと、27日発売の「女性自身」に報じられた。

いしだ壱成が、二股交際により同棲していた川合千春と破局したことが「女性自身」に報じられたそうです。

このことから所属事務所は、責任と自覚を促すために、いしだ壱成を無期限謹慎処分としています。

いしだは、偶然再会した幼なじみAさんと昨年11月から本格的な交際をスタートし、川合と二また交際していたと、27日発売の「女性自身」に報じられた。同誌によると、Aさんは妊娠し、その後いしだと連絡が取れなくなり中絶。

幼なじみを妊娠させた上に連絡を絶ってしまったのですか‥‥幼なじみの女性は、3度も自殺を計ったと伝えられています。

いしだは同誌に手紙を寄せ「本当にごめんなさい。僕の男としての心の弱さが原因」と謝罪。

川合千春とは同棲直後の2008年夏から気持ちが途切れていたとし、今回の騒動には「助けられない。ごめんね」と言われたそうです。そりゃそうだ。

騒動を知った川合千春は、2009年1月中旬に同棲していたマンションから出て行ったそうです。気持ちが途切れた時点で、同棲を解消しておくべきでしたね。

ちなみにいしだ壱成は、前妻との間に男の子がいます。

■関連エントリー

いしだ壱成、本格復帰
いしだ壱成、離婚
いしだ壱成、川合千春と熱愛
川合千春、いしだ壱成と同棲