橋下知事の弟子、法曹界から放送界入りという記事より。

大阪府の橋下徹知事(39)が代表を務める法律事務所から、ニッポン放送の看板番組「オールナイトニッポン」のパーソナリティーが誕生することが13日、分かった。

なんでも1,200人が参加した一般オーディションを突破し、見事「オールナイトニッポン」パーソナリティーの座を掴んだのだそうです。

その弁護士の名は!

角田(すみだ)龍平弁護士です。ワー、パチパチパチ!

なかなかユニークな経歴の方でして、なんと元漫才師です。

実は京都・洛南高3年の時「勉強以外に熱中できるものを…」と始めた漫才コンビ、おおかみ少年で「今宮えびす新人漫才コンクール」に出場。過去にダウンタウンも受賞した大賞に輝いた。

けっこうな実力なんじゃないかと思うのですが「現実的にオレよりオモロイやつがいっぱいおる」として、立命大法学部で弁護士を目指したのだとか。

そういう意味では、しゃべりのプロだったりする訳です。

10年間の猛勉強の末、今年9月に弁護士登録。「府政での戦う姿勢にほれ込み」(角田弁護士)、橋下知事の法律事務所に入所。

現在はフィリピン美人局問題で係争中のお笑い芸人・長井秀和の弁護を担当しているのだそうです。いきなり大きなヤマですね。橋下知事の所属事務所タイタン繋がりですね。

ということで、新たな弁護士タレントの誕生でしょうか?

橋下徹「まっとう勝負」

橋下徹「まっとう勝負」

最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術―かけひきで絶対負けない実戦テクニック72

最後に思わずYESと言わせる最強の交渉術―かけひきで絶対負けない実戦テクニック72