西川かの子が離婚という記事より。

別居が明らかになっていたタレントで元参院議員・西川きよし(62)の長女でタレントの西川かの子(34)と、人気パティシエの林繁和氏(54)夫妻が27日、離婚届を提出したことが分かった。

西川かの子、離婚ということで、既に別居して離婚も秒読み状態とお伝えしていましたが、離婚届が提出されたそうです。

連名によるファクスで「ふたりで話し合いを十分に重ねた上で出した結論です。今後は新しい人生を、一生懸命に歩んでいこうと思っております」とコメント。

アツアツの夫婦としてテレビ番組にも一緒に出演したりしていたのですが、やはり20歳の年の差が影響したりしたのでしょうか?

二人の間には長女がおり、親権は西川かの子が持つということです。

林ん家(ち)の台所

林ん家(ち)の台所

晴れときどき西川家―お笑い一家の事件簿

晴れときどき西川家―お笑い一家の事件簿

■関連記事

西川かの子離婚…9月に別居発覚

かの子が所属する吉本興業によると、2人の長女の千咲芸(ちさき)ちゃん(1)の親権は、かの子が持ち、かの子は大阪府内の実家で育児と仕事を両立していくという。

今春から別居中…西川かの子の離婚成立

04年に知り合い、翌05年3月に結婚。料理番組「林ん家の台所」(関西ローカル)で共演するなど夫婦円満な印象を与えてきたが、今春から別居していた。