宝田明が速度違反 首都高124キロで爆走という記事より。

俳優の宝田明(74)が首都高速道路を乗用車で走行中、速度違反で警視庁に摘発されていた。

俳優の宝田明が首都高速道路で、速度違反で摘発されていたことが明らかになりました。

東京都中野区の首都高中央環状線内回りで、制限速度が60kmのところを、64kmも上回る124kmで走行していた疑いということです。

速度違反取り締まり装置に記録され、宝田明は9月29日に出頭しました。

機械にパシャリと撮られてしまったのですね。それにしても、64kmもオーバーとは‥‥。所属事務所は「コメントは差し控えさせていただいています」としています。

「インパルス」堤下も、スピード違反で摘発されています。

■関連記事

宝田明、首都高で64キロ超スピード違反

自動速度違反取締装置に写ったナンバーから特定された。宝田は9月29日に出頭し、運転者が写った写真を見て「私に間違いありません」と認めている。

宝田明が64キロオーバーで摘発されていた

同庁交通執行課によると、宝田は7月29日午後2時ごろ、東京都中野区の首都高中央環状線内回りで、制限速度を64キロ上回る時速124キロで走行した疑い。