劇団四季が入場料値下げという記事より。

「ライオンキング」や「キャッツ」の上演で知られる劇団四季が、入場料の値下げを行うことを発表した。値下げ分は約10億円で、ほとんどの公演と座席が対象。

なんでも値上げのこのご時世に「劇団四季」が入場料を値下げすることを発表しています。値下げ分は約10億円だそうです。

例えば「ライオンキング」は09年2月2日公演分から、「キャッツ」は同2月1日公演分からS席が1万1550円から9800円になる。

1万円台から1万円を割る価格になると、随分と値ごろ感が出てきますね。

1枚あたり9,800円というのは決して安くはないですが、でも複数回を見るファンにとっては、小さくないですよね。

「消費者の生活を守る」「利益を社会に還元することが価格上昇の潮流の防波堤になれば」だそうです。

今回の値下げ発表がいろいろなところで記事になれば、それはそれで宣伝効果にも繋がりますね。ファンの裾野も広がるカモ。

ライオン・キング ミュージカル

ライオン・キング ミュージカル

美女と野獣 劇団四季版

美女と野獣 劇団四季版

ミュージカル「ウィキッド」劇団四季版

ミュージカル「ウィキッド」劇団四季版