布施博&古村比呂、今月中にも離婚…両親の介護問題で別居という記事より。

俳優の布施博(50)と女優の古村比呂(42)が離婚することが14日、分かった。関係者によると、古村は先月末に弁護士を通じ、布施側に離婚したいと申し入れた。古村の意志は固く、早ければ今月中にも成立する見通しだ。

布施博と古村比呂が2年前から別居とお伝えしたのが春先のことで、古村比呂が芸能活動を再会したので離婚も秒読み段階だったのですが、弁護士を通じて離婚を申し入れたみたいです。

きっかけは互いの両親の介護問題。もともと一家が住んでいた家に布施と布施の両親が住み、古村は子供と一緒に両親の近くで暮らしていた。

介護問題を理由としつつも「別居婚というんですかね。家族としての愛情はあります」と話すなど、ギクシャクした夫婦関係でした。

布施博と古村比呂は1992年に結婚、おしどり夫婦として知られ3人の子供がいました。子供の親権は古村比呂が持つようです。

■関連記事

布施博、古村比呂“介護疲れ”で離婚へ…すでに別居中

「介護疲れのストレスから夫婦の間がとげとげしくなり、会話もなくなっていた。子供は布施と連絡を取っていたようだが、夫婦間では連絡すら取り合っていなかった。そんな状況で別居すれば離婚に気持ちが傾くのも無理はない」

古村比呂「離婚の意思を固めました」

古村の所属事務所はこの日「大人なので本人に任せています」と否定しなかった。布施の所属事務所は電話の応答がなかった。