不倫騒動フジ渡辺アナ「めざまし」で謝罪という記事より。

不倫騒動が報じられたフジテレビの渡辺和洋アナウンサー(32)が29日、出演中の同局系「めざましテレビ」で謝罪した。

不倫疑惑が報じられたフジテレビ・渡辺和洋アナウンサーが、出演している「めざましテレビ」の最後で謝罪をしたそうです。

「本日発売の週刊誌に、私のプライベートに関する記事が掲載されております。お騒がせしたことを、おわびします。申し訳ございませんでした。今後は視聴者のみなさんの信頼に応えられるような仕事をしてまいりたいと思います」

特に否定していないので、報じられたことは恐らく事実だったのかな‥‥と思ってしまいますが。

フジに苦情殺到!渡辺アナ、不倫騒動生謝罪によれば、

放送終了後から午後5時までに視聴者から寄せられた電話は62件、メールは195件。9割以上が「ガッカリした」「番組に出さないでほしい」など批判的な意見だったという。

と、苦情が殺到したそうです。同じく不倫騒動の山本モナは謹慎しているような状態ですから「番組に出さないでほしい」という意見も届くのかもしれません。

■関連記事

フジ渡辺アナ不倫騒動謝罪…「めざましテレビ」番組内で

終了直前の午前7時56分、大塚範一キャスター(59)が「ここで渡辺アナウンサーから発言があります」と伝えると、画面は渡辺アナのワンショットに。

不倫疑惑報道でフジ“イケメン”アナが番組で生謝罪

同誌によると、渡辺アナは局主催のイベントで知り合い関係を持った女性をオーディションに参加させるため上京させ、その費用に会社の経費をあてたとされる。

フジ・渡辺アナ「めざましテレビ」で謝罪

事実関係について具体的な釈明などはなく、また、謝罪直後にCMに入り、同期入社の高島彩アナ(29)らがこの件に関してコメントすることはなかった。

不倫疑惑の渡辺アナ謝罪も「やめろ」

ほとんどは「番組に出るのはやめてほしい」「フジテレビは甘いんじゃないか」などの批判的な意見だったという。