押尾学 エイベックスと専属契約という記事より。

歌手の押尾学(30)がエイベックスと専属契約を結んだ。同社から15日、発表された。

音楽活動に専念するために、所属事務所を離れた押尾学が、エイベックスと専属契約を結んだことが発表されました。

「日本だけでなく、海外展開を視野に入れ、積極的に取り組んでいるエイベックスと、今後の押尾の芸能活動と方向性が合ったため」

現在は「LIV」というバンドで活動している押尾学ですが、最近は子供が生まれたこともあり、心境の変化があったのかもしれません。

やはり、世界進出へ!押尾学がエイベックスと契約、父親として自覚もによれば「矢田も育児に専念しており、自分が頑張らないと生計が立てられない」ということのようです。

しかも、今回は自分が積極的にエイベックスにアプローチした、とも書かれています。

ネタフルで書いているエイベックス移籍話もこんなに。

鈴木亜美、エイベックスと契約へ
小雪、エイベックスに移籍
大竹しのぶ、エイベックス移籍へ
高岡早紀、エイベックスへ移籍
槇原敬之、エイベックスへ移籍

すごいな、エイベックス。

The first chapter... (初回限定盤)

The first chapter... (初回限定盤)

Try

Try

■関連記事

押尾学「チャレンジ」エイベックス入り

海外進出を視野に大手事務所のバックアップを必要とする押尾と、映像・芸能部門強化に本腰を入れているエイベックスの思惑が一致した。