17年ぶり音楽祭「NAONのYAON」という記事より。

寺田と杏子は夏服で、PERSONZのJILL(47)とライブのイメージキャラクターを描いた漫画家の東村アキコさん(32)は冬服で登場。

17年ぶりに日比谷の野音で「NAONのYAON」が開催され「ひまわりっ」の原作者である漫画家の東村アキコも登場したそうです。

しかも歌まで歌ったらしい!

ペシャンコのかばんを手に、シーナ&ロケッツの「レモンティー」を歌った後、無言で退散。ツッパリを演じ続けたのか、コメントしたくないほど恥ずかしかったのかは不明だ。

スタッフブログに「もうすぐなおんのやおん」というエントリーがありました。

2008-05-01_1247.png

向こうの事務所さんは、東村センセも歌いましょうよ的な話しをしてくるので、さてどうしたもんかみたいにはなってます。

「ビックエコーレベルの歌唱力が日比谷野音で通用するのか?」ということだったのですが、歌ったみたいです!

それにしても‥‥

寺田恵子(44)
杏子(47)
JILL(47)
富田京子(42)
渡辺敦子(43)
YU-KI(40)

みんな40代かぁ。

JILLとか杏子とか、もうすぐ50歳じゃないか‥‥。

ひまわりっ~健一レジェンド~ 5 (5) (モーニングKC)

ひまわりっ~健一レジェンド~ 5 (5) (モーニングKC)

AMPLIFIER BEST(DVD付)

AMPLIFIER BEST(DVD付)

SHOW-YA THE BEST~20th Anniversary~

SHOW-YA THE BEST~20th Anniversary~

■関連記事

寺田恵子が熱望“女だけのロック祭”17年ぶり開催

元ZONEの長瀬実夕(19)と舞衣子(21)は、元プリンセスプリンセスのドラムス、富田京子(42)とベースの渡辺敦子(43)と世代を超えた共演でプリプリの「世界で一番熱い夏」とZONEの「secret base」を披露。

女性だけの伝説ライブ17年ぶりに復活

プロデュースを手掛けたSHOW-YAのボーカル寺田恵子(44)は「ここは17年前と全く変わらない。逆に音が良くなった感じ」と満足げ。当時と変わらぬ、ど派手メークに厚底ブーツに胸元を強調したセクシーなミニパンツで「出せるうちは出しておかないと」。