森光子89歳誕生日に「放浪記」2000回…千秋楽特別カーテンコールで再演発表という記事より。

女優・森光子(87)の主演舞台「放浪記」が30日、東京・日比谷のシアタークリエで千秋楽を迎え、来年5月に帝国劇場で再演されることが正式に発表された。

ロングランしている森光子の舞台「放浪記」ですが、なんと2009年5月に再演されることが決まったそうです。

驚きましょう、5月9日の誕生日に89歳となり、2,000回を迎える計算です。スゴスギル。

「放浪記」が元気の秘訣なのかもしれませんが、それにしても若々しいことこの上ないですね。

■関連記事

森光子、前人未到の2000回公演目指して…舞台「放浪記」

「おかげさまで2000回を目指してやることになりました。初演のときは私のような者が主役を務めて、お客さまに楽しんでいただけるか心配だったのですが」