落合監督長男・福嗣さん初体験は高3…テレビ単独初出演ぶっちゃけトークという記事より。

福嗣さん1人でテレビ番組に出たのは初めてというが、得意のモノマネを始めぶっちゃけトークでウドを圧倒。将来の芸能界入りを予感させた。

テレビ神奈川の新番組「~遠隔操作バラエティ~ウドで訊く!」に、中日・落合監督の長男である福嗣さんが一人でゲストとして参加しました。

「圧巻の福嗣劇場だった」ということで、ぶっちゃけたりものまねを披露したり、何やらすごいことになっているみたいです。

“待ってました!”と言わんばかりに、福嗣さんは本邦初公開となる得意のモノマネを披露。

野沢那智、美輪明宏、ドナルドダックとか、マニアックですね。現在は仲間由紀恵を練習中って、どんなんですか。

「お声がかかれば、いつでもやりたい」とか「興味がないことはない」とか「コネで入るよりは、自分の力で何とかしたい」とか、芸能界にも非常に興味があるご様子。

ウドから「童貞はいつ失った?」と聞かれ、小声でハニカミながらも「一応、卒業はしてます。高3です、高3」と告白。お相手は当時交際中の彼女で高校の同級生だったとか。

こんなことテレビでぶっちゃけられて、当時の彼女、カワイソス。

サムライ街道 (CCCD)

サムライ街道        (CCCD)