小池徹平が「ホームレス中学生」という記事より。

人気ユニット「WaT」の小池徹平(22)が、お笑いコンビ・麒麟の田村裕(28)のベストセラー自叙伝を原作にした映画「ホームレス中学生」(古厩智之監督、今秋公開)に主演することが23日、分かった。

麒麟・田村がテレビ番組で「僕の役を小池徹平さんにやってほしい」と希望していたそうなのですが、それにしても14歳の役を22歳の小池徹平が演じるというのもすごいですね。

「多面性があり、彼なら中学生の心の中を描けると思った」という監督のコメントが紹介されています。童顔なので制服を着てもおかしくなさそうですが‥‥。

撮影は3月下旬、沖縄でクランクイン。作品の象徴となる「まきふん公園」も約1000万円をかけ、高さ3・1メートル、直径3・6メートルの実物大を製作。

あ、やっぱり公園での生活は寒いから、暖かいところで撮影しているのでしょうかね。

「いい意味で原作のイメージを裏切りたい」と小池徹平。

ホームレス中学生

ホームレス中学生