前楽天監督田尾氏の夫人ヘビメタデビューという記事より。

少女時代にヘビメタにのめりこみ、いつかデビューを夢見たが、田尾氏と結婚後、今年29歳の長男を筆頭に3人の子育てと、家事を優先させてきた。一時プロデビューしたが、引退後の田尾氏が指導者を依頼された場合、妻がヘビメタ路線では不都合だろうと、ポップスを選んだ。

楽天の前監督である田尾安志氏の奥さんが、なんとヘビメタのボーカリストとしてデビューします。

「MADAM REY」名義の「Madam madaM」というアルバムで、プロデューサーは横関敦です。横関敦!

「70歳になっても革ジャンが似合う女でいたいの」ということで、念願のヘビメタ路線でのデビューとなっています。

野球解説者・田尾夫人がヘビメタ歌手に顔写真がありますが、タトゥーが入っていたり仮面をかぶったりしていますね。

田尾氏が監督を退き解説者に転向した06年、転機が訪れた。同年秋にリリースしたシングル「Futamata」に有名メタル・ギタリストの横関敦(45)が参加。

音楽活動自体は以前から続けていたのですね。