武内アナ 元フジアナと“他局愛”という記事より。

テレビ朝日の武内絵美アナ(31)に局の垣根を越えた親密交際が発覚した。相手はフジテレビの元アナウンサー桜井堅一朗氏(34)。

「女性セブン」がテレビ局の垣根を越えた、アナウンサー同士の熱愛を伝えているそうです。

それによると熱愛が報じられたのは、テレビ朝日の武内絵美アナウンサーとフジテレビの元アナウンサー桜井堅一朗氏。

同誌によると、先月下旬、武内アナが「報道ステーション」(月~金曜後9・54)出演後、桜井氏の自宅マンションに直行。そのままお泊まりした翌日、2人がカフェなどで休日デートを楽しむ様子をキャッチされている。

「報道ステーション」でスポーツコーナーを担当している武内絵美アナと、現在はスポーツ局に勤務している桜井堅一朗氏は現場の取材が会うことが多かったそうで、テレビ局は違いますが、ちょっとした職場恋愛といった感じなのでしょうか。

過去には少年隊の東山紀之(41)、歌舞伎俳優の市川海老蔵(30)らと浮名を流した。ヒルズ族として知られるウエディング関連企業「テイクアンドギブ・ニーズ」社長の野尻佳孝氏(35)とは結婚間近とみられた

武内絵美アナは恋多き女性だったようですが、果たして? 桜井堅一朗氏は2007年夏に離婚したばかりだそうです。

フジテレビのサイトには「フジテレビ・アナウンサープロフィール:桜井 堅一朗」として過写真入りのプロフィールが残っています。「スポーツ局に異動になりました」の注釈付き。

「報道ステーション」武内絵美アナ、桜井元アナと熱愛!によると、

かつては「プロ野球ニュース」などを担当する人気アナだったが、平成13年に起こした交通事故以降は表舞台から離れ、現在はスポーツ局に在籍。

桜井堅一朗 (アナウンサー) - Wikipediaによると、相手が死亡する交通事故だったようです。

■関連記事

桜井堅一朗元アナ&武内絵美アナ“お泊まり愛”…「女性セブン」報じる

今回の件についてテレ朝、フジ両局とも「お話しすることはない」としている。