ココリコ遠藤と千秋が格差離婚という記事より。

人気お笑いコンビ、ココリコの遠藤章造(36)と、タレント千秋(36)が離婚したことが29日、分かった。この日、2人は連名でマスコミ各社にファクスを送信し、前日28日に離婚届を提出したことを報告。

おしどり夫婦と思われていたココリコ遠藤と千秋が、離婚届を出したことをファクスで報告しています。

「子供のことやお互いのこと、2人で話し合いを重ねた上で出した結論です。これからも子供の人生を第一に考えながら、新しい人生をスタートさせていこうと思っております」

二人とも熱狂的な阪神ファンだし、千秋がべた惚れしているような雰囲気だったので「えー、なんでー?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

記事によると、千秋の父親は世界的ガラスメーカー日本板硝子の代表取締役社長の藤本勝司氏だそうで、二人の間に生活感覚の相違があったことが離婚の原因となったようです。

もともと千秋は遠藤にべたぼれで、結婚後は苦手な料理も勉強し、毎朝、夫の洋服をコーディネートするなどしていたという。

最初はそれでも良かったココリコ遠藤でしたが、徐々に息苦しくなってしまったのでしょうか。「セレブな集いは苦手」などと知り合いにも漏らしていたということです。

「お嬢さまとして育った千秋と、遠藤家との家庭環境のずれ」ということですが、二人は二人なので、なんとも残念な話ではあります。

「遠藤は合コンなどに参加し、憂さ晴らしするようになった。それを潔癖性の千秋は、許せなくなっていったようだ」と語る関係者も。

ブログを見ると、

離婚前日のエントリー「不思議な雲 2

転んで超青アザ作って
パソコン壊れてアナログ人間に戻って



それ以外は元気ですワタシ。

離婚当日のエントリー「はなまる衣装

今日は久々ユーミンちに遊びに行きました



ふらっとね。

離婚翌日のエントリー「短大集会





ワタシの話題はなんだっけ~

となっていて、後から読むとなんとなく‥‥な感じです。

千秋 ベビーキャンディ (セレクトBOOKS)

千秋 ベビーキャンディ (セレクトBOOKS)

いろはに こんぺいとう Chiaki's Happy Life

いろはに こんぺいとう Chiaki's Happy Life

■関連記事

ココリコ遠藤、千秋が“円満”離婚

関係者によると、バラエティー番組などで引っ張りだこの2人は多忙のため、すれ違いの生活が続き、溝を埋めるのが難しい状況になった。1人娘の親権と自宅は、千秋が持つことで合意。

ココリコ遠藤と千秋が離婚…おしどり夫婦が5年5か月で突然の破局

和田アキ子は、この日のニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」の生放送で、名前こそ明かさなかったが「留守電に入っていて、どういうことや、と連絡しました。結構大きな離婚の話ですよ」と離婚の報告があったことを明かした。

ココリコ遠藤と千秋が離婚…結婚5年半、女性問題で三行半

原因は、たび重なる遠藤の浮気報道とすれ違い生活とみられる。昨年1月に田村淳や庄司智春、ワッキーらと美女同伴のハワイ旅行を写真誌に撮られた。遠藤だけは女性連れでないと報じられたが、千秋には誤解を生む行動に映ったようだ。