ブリトニー、遊びに月1200万円という記事より。

元夫のダンサーを相手に2児の養育権を争っている米人気歌手のブリトニー・スピアーズ(25)が裁判所に提出した家計に関する書類で、セレブの豪遊ぶりが明らかになった。

提出した書類によると、なんとブリトニー・スピアーズの月収は約737,000ドルで、日本円にして約8,400万円だそうです。

年間にすると約10億円も稼いでいるのですね‥‥って、ブリトニー・スピアーズって、そんなに売れているんですか!?

“お騒がせタレント”のイメージしかないんですけど‥‥。

そして毎月の遊興費が1,200万円として話題になっています。

このうち毎月、住宅2軒のローンに4万9267ドル、衣服代に1万6000ドル、遊びやバカンスに10万2000ドルを使っている。

住宅ローンが600万円、洋服代が200万円ですか。貯金はしてないってどんだけ〜。

こうなってくると、お金を貰ってる/使ってるという感覚はなくて、空気みたいなものになってしまうんでしょうかね。

グレイテスト・ヒッツ:マイ・プリロガティヴDVD

グレイテスト・ヒッツ:マイ・プリロガティヴDVD

■関連記事

ブリトニーの支出 遊びに月1200万円

ブリトニーは薬物使用を裁判所に指摘され、10月に子供と同居する権利をはく奪されるなど、米国ではすっかり“お騒がせタレント”の評判が定着している。

ブリちゃん娯楽費は1カ月1200万円

フェダーラインの遊びやバカンスへの出費は5000ドル(約60万円)。ブリトニーと比べ約20分の1だ。子供への配慮か、警備にはそれ以上の6000ドル(約70万円)を費やしている。

ブリちゃん“夜遊び代”月1200万円!貯金はまったく…

先行シングル「ギミ・モア」は10月6日付全米チャートで68位と不調だったが、翌週3位に急上昇。実はこの間、ブリトニーは裁判所から親権停止命令を受ける騒ぎを起こしていた。“お騒がせセレブ”の評判を話題作りに利用している?