後藤真希が弟の逮捕でハロプロ卒業という記事より。

元モーニング娘。の後藤真希(22)が28日、ハロー!プロジェクトを卒業することになり、所属事務所から発表された。

実弟である後藤祐樹容疑者が逮捕されたことを受け、姉である後藤真希が謝罪したそうです。

「このたびは弟の祐樹がお騒がせをして大変申し訳ございません。これから先のことはまだ分かりませんが、自分の音楽性について見詰め直し、今より前へ確実に進んでいきたい」

そして「他のハロプロメンバーに迷惑が掛かること、また、活動の方向性の違い」を理由として、ハロプロからの卒業が発表されています。

もしかすると以前から計画されていた卒業かもしれませんが、思わぬ形での発表になってしまいました。

ゴマキ、弟の逮捕で謝罪...ハロプロ卒業も発表によると「ソロ活動は続けるが、具体的な活動は白紙」ということです。