三原じゅん子とハッピハッピー。が23日に離婚届を提出へという記事より。

離婚協議中だった女優の三原じゅん子(43)とタレントのハッピハッピー。(38)が離婚を決断し、23日にも都内の区役所に離婚届を提出することが21日、分かった。

ついに三原じゅん子とハッピハッピー。が離婚することになったそうです。

三原じゅん子は相当、悩んだようですが、結果的に細木数子の「体裁を気にしすぎ」「心の底ではあなたが離婚したがっている」などの言葉が後押しする形になったのだとか。

細木数子の助言でハッピハッピー。に改名したコアラでしたが、今度は奥さんに離婚のアドバイスでした。

三原じゅん子、離婚が2007年6月だったので、それ以降もかなり悩んでいたということなのですね。

■関連エントリー

三原じゅん子がハッピハッピー。に愛想を尽かす?
三原じゅん子、離婚
コアラ → 「ハッピハッピー。」に改名