「放送禁止歌」ラジオ特番で一挙放送という記事より。

22日午後7時から特別番組「TABOO SONGS〜封印歌謡大全」を編成。封印された背景などに触れながら、問題視された部分も放送。それぞれの歌に込められた本来のメッセージを解き明かす。

TBSラジオが、発売中止や放送自粛になっている楽曲を一挙に放送する「TABOO SONGS」という番組を編成したそうです。

戦中に軍部によって発売を禁止された渡辺はま子の「何日君再来」をはじめ、戦後の59年に民放連が定めた「放送音楽などの取り扱い内規」に抵触し、リストアップされた岡林信康「手紙」、山平和彦「放送禁止歌」など約20曲。

RCサクセション「サマータイム・ブルース」やザ・モップス「ブラインド・バード」も放送されるそうです。

「日本の音楽史の遺産として見直す機会をつくりたかった」とプロデューサーはコメントしています。「歌全体のメッセージに耳を傾けてもらえれば」とも。

確かに放送禁止になるような楽曲というのは、メッセージ性が強いのかもしれませんね。

カバーズ

カバーズ