アッコ女性初「カール」CMソング歌うという記事より。

歌手和田アキ子(57)が17日、都内で明治製菓「カール」のCMソング「いいもんだな故郷(ふるさと)は」を、フルオーケストラを従えて録音した。

和田アキ子が「カール」のCMソングを歌うことになったそうです。「いいもんだな〜」ってヤツですね。

「今年の芸能活動40周年記念ディナーショーではオープニング曲にします」と気に入っているご様子です。

33年前に始まった同CMソングは、初代のカントリー歌手寺本圭一(74)、三橋美智也さん(享年65)、新沼謙治(51)、志村けん(57)らに歌い継がれてきた。

子供の頃の記憶があるのですが、どの人が歌っているバージョンなんだろう‥‥。ものすごく素朴な感じだったと記憶しています。初代かな?

ちなみに最近では「リーブ21」、かつては「富士サファリパーク」のCMソングを担当しているアッコさんです。

追記:「富士サファリパーク」は串田アキラでした。

↑最近、話題のアッコブログパーツ

フリー・ソウル 和田アキ子

フリー・ソウル 和田アキ子

■関連記事

アッコ「カール」熱唱!オーケストラで「い~いも~んだ~」

発売予定はないが「詞が牧歌的でいい。しにせに入るけど、新風を起こしたい。ヒップホップなんかにすれば面白いんじゃないの」とリリースにも乗り気だった。