「フサイチ」の関口氏 国民新党から出馬という記事より。

馬主としてフサイチコンコルド、フサイチペガサスで日米ダービーを制した技術者派遣会社「VSN」相談役の関口房朗氏(71)が、7月の参院選に国民新党の比例代表候補として出馬することが13日、分かった。

今度は「フサイチ」シリーズの馬主として知られる、関口房朗氏が参院選出馬です。

自民党からの出馬も検討していたけれど、比例代表候補は70歳までという規定にひっかかり、無所属での出馬を検討したものの、国民新党の亀井静香代表代行から強い要請を受けたのだとか。

関口房朗 - Wikipediaによれば、過去にも参院選に立候補したことがあるようです。

ちなみに競走馬に名付ける「フサイチ」は、「房朗が一番」を意味しているんだとか。

馬主になったのは、

メイテック時代、ある女性従業員から「実家の牧場にいる競走馬を買って欲しい」と懇願されたことをきっかけに、馬主としてのキャリアがスタートした。

という理由だったということです。

「好きな仕事」で成功する極意!

「好きな仕事」で成功する極意!

バカになるほど成功する!!赤っ恥学

バカになるほど成功する!!赤っ恥学

■関連記事

関口房朗氏が国民新党から出馬、日本ダービーのリベンジだ

「フサイチ」軍団のオーナー、関口氏だ。史上初めて日米ダービーを制したカリスマ馬主。人材派遣会社VSNの会長で、高額納税者としても知られる。口ひげとド派手な衣装で、テレビ出演も多い。