アナーキーの仲野茂が映画デビュー!X−JAPANなども出演という記事より。

反体制を訴える過激な楽曲で70年代後半に注目を集めたパンクロックバンド、アナーキーのボーカル、仲野茂(47)が映画デビューする。

アナーキーの仲野茂が映画デビューということで記事になっているのですが、監督がダイナマイト・トミーだという方がびっくりですよ。

ダイナマイト・トミーが初監督するこの映画は「Attitu de」というタイトルで、70〜90年代に活躍したロックアーティストが実名で出演するのだそうです。

記事によると‥‥

仲野のほかに、BY−SEXUALやアンジー、ARB、X−JAPANなど

ということで、これは絶対に見てみたい!

ちなみにダイナマイト・トミーはディルアングレイのプロデューサーをしているそうです。「ロックとは生きる姿勢だということを描きたい」とダイナマイト・トミー。

2007年8月に完成予定、秋から単館系で公開されるそうです。