TBSが架空のネット掲示板を放送という記事より。

TBS系で12日放送の「総合格闘技HERO’S 2007 開幕戦」の中で紹介されたインターネットの掲示板が、実際には番組ディレクターが作成した架空の映像だったことが14日、分かった。

実際に映像を見ましたが、書かれているコメントにズームアップし、さらに赤い下線までついていたので、イメージ映像ではなく、明らかに作成者の意図を代弁させるものとして使われているように思いました。

内容は、桜庭に対して「もう一度夢を見させてほしいな」といった書き込みでした。

TBSの広報部は、

「担当ディレクターが書き込みがあった当時の掲示板の状況を伝えるため、記憶を基に作成したもので、視聴者には実在する掲示板であるとの誤解を与えかねない表現でした。おわび申し上げます。今後は『イメージ映像』と明示するよう厳しく指導します」

とコメントしています。

かなり過剰な演出でしたね‥‥。見た目は2チャンネル風なんですけど、明らかに行間が広がっていたりして、検証すればすぐにばれてしまうと思うのですが。

「あるある」もそうでしたけど、どうしても結果ありきで番組が作られてしまうので、こうした演出の問題が起こってしまうのかもしれませんね。