飯島愛が「サンジャポ」で芸能界引退表明という記事より。

タレント飯島愛(34)が11日、レギュラーを務めるTBS系「サンデージャポン」で引退を表明した。

飯島愛が引退について最初に語ったレギュラーを務めている「サンデージャポン」で、自らの口から引退を表明したということです。

司会の爆笑問題から話題を振られると「3月、いや、でもやめます、タレントのお仕事は…。3月末で調整してもらっています。皆さん本当にありがとうございました」とあいさつした。

事務所も肯定するコメントを出していましたし、いよいよ引退に向けてカウントダウンという感じになってきました。

理由については「こういう仕事をするのはきつい歳になってきたなぁ~」と明かしたそうで、年齢もそうですけど、ブログで告白していた慢性の病気も心配なのでしょうね。

今後はどうするのか分かりませんが、しばらくはゆっくりしてもいいかもしれませんね。それからブロガーになる、とかどうでしょうか。

お友だちになりたい!―43人のクリエイターとの対談集

お友だちになりたい!―43人のクリエイターとの対談集