宇多田ヒカル電撃離婚、結婚生活は4年半という記事より。

シンガー・ソングライター宇多田ヒカル(24)が3日、公式ホームページで映像クリエイターの紀里谷和明さん(38)と離婚したことを発表した。

大事なお知らせとして、

互いに変化する中で、思い描く未来図や夫婦像の方向性に、徐々にズレが生じました。国際的な活動をしながらのすれ違い生活の中で、コミュニケーションが不足してしまったのも大きな理由です。

といった内容が、宇多田ヒカルからのメッセージとして掲載されています。

同時に紀里谷和明氏の「創作の厳しさや苦しさ、そして孤独をお互い抱えたまま、相手に甘えるという事が最後までできなかったように思います」といったメッセージも掲載されています。

驚く一方で、それぞれが第一線で活躍している二人ですから、ある意味では驚かないというか、どうしてもすれ違いが生まれてしまったのだな、とも思いました。

二人とも前向きなようですので、それぞれの今後の活躍に期待したいですね。

宇多田ヒカルが離婚という記事によると、

結婚生活は順調で、紀里谷氏の初映画監督作品「CASSHERN」の主題歌を宇多田が歌ったり、昨年の全国ツアーの演出を紀里谷氏が手がけるなど、公私ともに息の合った関係を見せていた。

ということで、共同作業も多かったということです。

Flavor Of Life

Flavor Of Life

宇多田ヒカル UTADA UNITED 2006

宇多田ヒカル UTADA UNITED 2006